40代男性の基礎代謝を上げるには?簡単な2つの方法で中年太り解消

40代男性の象徴ともいえるポッコリお腹、その大きな原因のひとつが基礎代謝の低下にある事はご存じですよね?
加齢と共にこの基礎代謝量が減っていく事で若い頃よりも摂取したカロリーを効率的に消費できない体になってしまいます。
そのため中年太りを解消するための効果的な手段の一つとしてこの基礎代謝量を上げるという方法があります。
しかしこの基礎代謝、簡単には上がってくれませんよね。
有酸素運動と併せて筋トレすればよいとか、基礎代謝量がアップしやすい食べ物を摂取する等々の事が良く言われますが、やはり簡単ではないです。
そもそも私自身、中年太りを解消したいと思いつつジョギング等の面倒な有酸素運動は継続できないタイプ。
更には食べ物だって基礎代謝アップのために良いものだけを食べ続けるなんて、そんな自信はありません。
そこでこのページでは、同じく中年太りに悩んでいた40代男性である私の経験上、こんな私でも効果が高いと感じられた基礎代謝を上げるための2つの方法をお伝えします。

基礎代謝量を上げるために必要な事

まず基礎代謝を上げるために私が意識した事、それは内臓の働きを活発にする事と筋肉量を増やす事。この二つです。
その理由は、基礎代謝量は内臓の働き(特には肝臓らしい)に大きく左右され、更には筋肉量を増やす事で基礎代謝量も増えるからです。
つまり肝臓等の内臓の働きを正常に保ち活発にして、筋肉量を増やす事ができれば、基礎代謝量も増えるわけです。

その前提で以下、簡単な2つの方法をおすすめ致します。

体幹トレーニング

体幹トレーニングは、私たちのような運動に時間をかけたくない40代中年男性にも最適なトレーニング方法と言えます。
その理由は、場所や時間を問わず尚且つ短時間でできるからですね。
私がもっぱら習慣にしたのは(今でもしてる)、数あるトレーニングの中の「ドローイン」です。
もちろんその他の方法でも良いのですが、体幹トレーニングで体幹部分を鍛える事で、姿勢もよくなり内臓の働きが活発になるんですね。

体幹トレーニングに関しては、次のページの内容が役立ちます。

内臓の働きを活発にするという視点で考えると、
私の場合、毎日お酒を飲みすぎり傾向にありますのでどうしても肝臓の働きが弱ります。

ですので併せて、肝臓をサポートするようなそんな工夫も取り入れました。
これについてはモテBodyプチ改造計画の中で詳しくご説明ご紹介しています。

筋肥大に重きを置く筋トレ

そしてもう一つ、筋肉量を増やす事で基礎代謝量を増やすという方法です。
これは色んなところで言われていますしご存知の中年男性も多いと思います。でも実は、ちょこっと筋トレしたくらいでは、基礎代謝量増えないんですね。
具体的には、2kgとか3kgとか言ったレベルで増やさないと効果が感じられません。
という事は筋トレは効果がないのかというとそんなことは全くなく、短期間で効率的に筋肉量を増やせるような筋トレを実践すればよい訳ですね。

ちなみに筋肥大を目的とする筋トレ方法に関しては次の記事が役立ちます。

一言で筋トレと言っても肥大化させることを目的とする筋トレと筋肉の持久力を付けるための筋トレとでは方法が異なりますのでそこは注意が必要ですね。
またそのポイントをおさえた筋トレ方法を実践したとしても、一般的には筋肉が付くまでには3か月から半年位はかかると言われます。
結構な時間がかかってしまうわけです。
その結果、中々効果を実感できずに多くの中年男性は筋トレを断念する事が多いですよね。
そこでモテBodyプチ改造計画の出番なわけです。
私自身、数年前から筋トレが中年太り解消にも高い効果を発揮する事をしり頑張って筋トレに励んでいたのですが、やはり中々筋肉量が増えてくれない。
何度も断念した経験があるのですが、そこで通常3か月から半年位かかってしまう所を1か月程度で劇的に筋肉量を増やせる方法と出会います。
そこからどんどん筋トレが楽しくなりいまだに継続できている訳なんですね。
私は個人的にその筋トレ方法の事を「奥の手」と呼んでいるのですが、その奥の手に関してもモテBodyプチ改造計画ではご紹介しています。
効率的に短期間に筋肉量を増やし結果基礎代謝量を増やす事ができますのでおすすめなんです。

是非、結果を出したい人はモテBodyプチ改造計画に参加して下さいね!


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です