40代中年のお腹の肉をとりたいんです。。

私は今年の冬で46歳になります。
3年ほど前からポッコリお腹が現れてちょっと嫌です。

40代中年男
このお腹の肉、とりたいんです。

と私と同じように悩んでいる40代の中年男性、絶対に多いはず。

そのお腹の肉、いつ頃からか急に出てきませんでした?
私はそうでした。
それまでなかった肉の塊が、お腹に急にくっついて。
トイレの便座に座ると圧迫感を感じるんです。

プリプリの「ダイヤモンド」とか米米クラブの「浪漫飛行」が流行ってた頃は
あんなにスッキリしてたのに、このお腹。
(ちなみに私はその頃、たしか高校2年生かな?)

これは何とかせねばと思うのですが、なかなかこの肉とれないんですよね。

そこでこのページでは、
40代男性のお腹の肉の原因についてお伝えしたいと思います。

40代のお腹の肉の原因

40代中年になって突如(じわじわと?)現れたこのお肉、
その原因は、我々男性の場合は、内臓脂肪によることが多いらしいです。
いわゆるメタボですね。

でも内臓脂肪って皮下脂肪と比べると解消しやすいらしいですね。
とは言ってもこれ放っておくと危ない病気につながります。

で、何とかしてこのお肉とるべきなんですが、
そもそもその原因は?

食事

ひとつはやはり暴飲暴食によるところが大きいですよね。

体の事をあまり考えずに食べたいもの好きなものばかり食べたり
また夜9時以降に頻繁に食事をするっている人も要注意ですね。

でも若い頃と特に食生活変えてないけど、なんで?
というお父さん、、、

それは、基礎代謝が大きく関わっています。

基礎代謝

基礎代謝は何もしなくても自動的に働いているエネルギーの事。

若い時はこの基礎代謝が活発なので、少々食べ過ぎたりしても
ちゃんとエネルギーを消費してくれていたため太らなかった。
(そう、尾崎の「ダンスホール」とかが流行ってたあの頃、ちなみに清彦さんではないですよ)

でもこの基礎代謝、残念ながら歳をとると共に落ちてしまいます。
そうなんです、20代の頃の体と40代今の体とでは違うんですね。

なので、代謝が落ちている事を自覚して食生活に気を使う必要があるんです。

筋肉減少

そして年齢と共に少なくなるのは代謝だけではありません。
筋肉の量もどんどん減少してしまいます。

筋肉量が減少すると、
外に出ようとする内臓や脂肪を支える事ができません。

また脂肪の原因となる脂質の蓄え場所である筋肉が少ないと
蓄えきれなかった分が脂肪に変わってしまいます。

更には筋肉量が減ると基礎代謝も減るという説もあります。

運動不足

そして脂肪が増えて減らないということはやはり運動不足であると言えます。

ただでさえ基礎代謝が落ちて痩せにくい(太りやすい)体になっているのに
運動もしていないような状態では、更にどんどんと太っていってしまいます。

以上、40代中年のお腹の肉が付いてしまう原因についてお伝えしました。

さーてと、付いてしまった肉は何とかして取らなればなりませんよね。

次のページでは、40代のお腹のお肉をとるおすすめの方法について
お伝えしたいと思います。

⇒ 40代のお腹のお肉をとるおすすめの方法

 


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です