筋トレの効果はダンベル10kgでも十分って本当?

筋トレを始めようとしている中年お父さんの中には
10kgのダンベルでもちょっときついと感じる人もいるかもしれませんね。

なので最初は10kgからスタートは全く問題ありませんよね。

でもその10kgのダンベルで何カ月も筋トレする意味ってある?
っていうのがこのページのテーマです。

対象となる方は私と同じ40代中年男性です。
40代中年女性だとまた話が違ってきますので、
そこんとこヨロシク!(by ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
私と同年代の中年の方、知ってますよね?宇崎竜童。知らない?

ダンベル10kgでも筋トレの効果あるのか?

そもそもこれまで特に運動もしたことがない、
筋トレなんて初めてという人でしたら
10kgだったかなり重いですよ。(片腕10kgのダンベルですね、ちなみに)

いきなり無理して重たいものを持っても数回もできないはずなので
特に初めてダンベルで筋トレやる人でしたら、
まずは片方2.5kg程度のダンベルからスタートするのが良いのではないでしょうか。
(種目によっては5Kgくらいからとかね。)

他のページでも書きましたが、筋肉を肥大化させるためには、
8回~12回程度が良いわけです。

その後は、同じ重さで回数を増やしたところで
筋肉は効率的に肥大化しませんので、
10回以上普通にできるようになったら、今度は片側5kg
という風に重さを増やしていくのが良いです。

まあ、100回以上やれば少しずつは肥大化するとは思うのですが
100回やるのってかなり時間かかりますよ。

私たち40代中年オヤジにそんな時間ありませんよね。
重さを増やしてサクッと短時間でトレーニング終了、
これこそが毎日継続するコツでもあると思ってます。

で、ダンベル片側10kgでも効果はあるのかについてですが
もちろん10kgのダンベルで10回以上きつくてできない、、、
そんな人には効果があるという事になります。

我々の目標とするプチモテbodyであれば、
10kgのダンベルでも十分だと私は思います。

ダンベルでも色んなメニューがありますよね。
トレーニングの種類によって鍛えられる箇所が異なりますので
その10kgのダンベルで色んな種類のトレーニングを
制覇してみてはいかがでしょうか?

でも、更に太い筋肉を付けたいっていう場合は、
10kgにこだわらずにさらに少しずつ重さを増やしていくのがやはり効率的。
そんな時は、とっとと重さを増やして手っ取り早くその筋肉太くしちゃいましょう。
(ちなみに現状の筋肉の太さで満足していれば、そのまま10Kgを使って筋トレすれば
現状維持できますよね。)

でも、ダンベルの重さが何kgであったとしても、
いかに効率よくトレーニングするかが重要なポイントです。

例えばダンベルを持ち上げる時に、●●する事で超効率的に筋肉が肥大化します。
これは私自身が実践して経験済み。

通常筋トレしてその効果を感じるためには、3か月~半年程度かかると言われます。
多くの人はだからそこまで筋トレを継続できないんです。

でも、この●●を使う事で1か月もあれば筋トレの効果を実感できます。
トレーニング時間や頻度も少なくて済みますから、時間をかけたくない我々40代中年には最適なんです。

なので、とにかく早く結果を出したという人は、この●●の詳細をお伝えしている
モテBodyプチ改造計画に参加して下さいね。

モテBodyプチ改造計画に参加する

ちなみにダンベルは必須となります。一生使えますんでね、買っておいて絶対損はないです。
まだ持っていないのでしたらこのダンベルが絶対おすすめですよ⇒Motions式ダンベル


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です