40代中年の自宅筋トレのすすめ

40代中年になって、そのぽっこりお腹が気になり、
筋トレでもしようかなーってお父さん、多分、多いですよね。

何を隠そう私自身、
自分のポッコリお腹に幻滅し、筋トレを始めた一人です。

そこでトレーニングジムなんかを検討しているお父さんも多いとは思いますが、
私個人的には絶対に自宅筋トレをおすすめしたいと思います。

その理由は、、、

中年に自宅筋トレをおすすめする理由

ジムに行けば筋肉付くの?

中年になり一念発起してトレーニングジムに通う人、多いですよね。

もちろんそれで目標通りの体に変身できれば問題ありませんが、
でもそのほとんどの人が、何故かなかなか筋肉付かない。
で、結局、続かなくてやめてしまうっていうパターンが多いですよね。

そもそもトレーニングジムも商売ですから
そう簡単に筋肉付けて早々に退会してもらっても困りますよね。

もちろん商売家っけの少ない良心的なトレーニングジムもあるでしょうが、
その見極めって簡単ではないですよね。

またジムで教えてくれるトレーナーの方が、
筋トレ指導のプロなのか、単なるアルバイトの人なのかの
見極めも難しいところだと思います。

なので個人的には、
効率的に筋肉を付けてモテBodyになるためには
一般的なトレーニングジムは、私は向いていないと思っています。

 時間がかからない

トレーニングジムに通うためには、行き帰りの時間も入れると
それなりの時間がかかってしまいます。

一方で自宅筋トレであれば、
行き帰りの時間を削減できますし、更には
効率的に短時間で筋肉を付ける正しい方法を身に付ければ
かなりの短時間でトレーニングできてしまいます。

私なんて1日10分程度週3回くらいです。

 お金もかからない

自宅で効率的に短期間で筋肉を付けるためには
道具も必要になります。

私がおすすめするのはダンベル。

でも安いものだと5000円位から手に入れられます。

一度購入すれば、その先ずーっと使えますので
自宅筋トレであれば、本当にお金かかりませんよ。

 つまりは継続しやすい

筋トレするために移動する時間が不要、
更には筋トレ自体も短時間で大きな効果を出す事ができるということは

つまりは継続しやすいという事ですよね。

やはり継続しなければ全くもって意味がありませんので
短時間で高い効果を期待できる自宅筋トレは
時間もなく面倒くさがり屋の我々40代中年に最適なんですね。

中年の自宅筋トレを成功させるコツ

無理なメニューは考えない

そして自宅筋トレを成功させるコツですが、、
自分でも継続できるような簡単なメニューを考えて実践する事だと思います。

一度にあれもこれもと色んなメニューを考えて実践しようとすると
そのうち面倒くさくなりますから。

私の場合、4種類程度の種目を1種目10回程度やってます。
時間にして10分程度。

それを1日おきに実践するだけで、
信じられないくらい良い結果が出てます。

無理せずしかし効率的に筋トレするのが良いですね。

どうせならダイエットもついでにやる

我々40代中年の悩みの種は、このポッコリお腹。

どんなに筋肉付けても、お腹だけはぽっこりでは
今ひとつかっこよさに欠けますよね。

筋トレは実は中年のダイエットにも最適なんです。

普段の自宅筋トレのメニューの中に
ダイエットメニューも取り入れる事で
ぽっこりお腹を効果的にへこませながら、
かっちょいい筋肉質なモテBodyを手に入れる事だった可能ですよ。

私の場合、先ほどの4種類程度の種目を1種目10回程度、時間にして10分程度の
メニューの中にしっかりとお腹をへこますための種目も入ってますから。

効果の高い筋トレ方法を知る

先ほどから何回も書いてますが、

自宅筋トレを成功させるためには、

短時間で効果の高い筋トレを実践する必要があります。

1回10分、週3回程度の自宅筋トレですね。

そのためには、短時間の筋トレでも
絶大な高い効果を発揮するトレーニング方法を知る必要があります。

その部分こそが次のページ書いた
筋肉肥大化のための究極のポイント」なんですね。
筋肉を肥大化させるための筋トレ頻度とは?

以上、40代中年に自宅筋トレをおすすめする理由を書きました。

あなたも「40代中年男のモテBodyプチ改造計画」チャレンジしてみませんか?

40代中年男
「40代中年男のモテBodyプチ改造計画」やってやるぜ!


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です