ぽっこりお腹解消のためのダイエット器具

ぽっこりお腹解消のためにはやはり食生活を改善する事が一番です。
これは私の研究・経験上、絶対に間違いありません。
なので、ぽっこりお腹の解消には、まずは食生活の改善であると認識するべきです。

しかし併せて運動をする事で結果が出る時間を早める事ができますね。
で、ダイエットのためのおすすめしたい運動方法はありますが、ここではそのために役立つダイエット器具をご紹介したいと思います。

私のように超面倒くさがりの男で、隙間時間やながらを利用してぽっこりお腹をへこましたい人に最適です。

バランスボール

これ、ダイエットやトレーニングのための器具として有名ですよね。
使い方は色々ですが、私が推奨する使い方は、この上にただ座るだけ。
座っているだけでバランスをとる必要があるため、自然と体幹部分に力が入り鍛えられるのだそうです。
私は基本自宅パソコンで仕事をする事が多いので、パソコンチェアの代わりにこのバランスボールに座って仕事をしてはどうかと考えました。
でamazonで早速購入。翌日には届き、早速、座ってみました。

これがいいんですね

確かに体幹部分に効いてる感があり、しばらくの間、これを試す事にしたんです。

ところがある事件が翌日起こりました、、何と、
飼い猫がこのボールに飛び乗って、超大きなパーンという音と共に一瞬で破裂。

この瞬間、私のバランスボールで体幹を鍛える作戦はなくなりまりました。

猫飼ってるお宅の場合、だめかもしれません。バランスボールは。
ちなみに破裂させたのは、彼女です。

ひめとれ

で、同じような使い方で何とかながらを利用して体幹を鍛える道具を探したところありました。
ひめとれ

これ椅子の上に乗せてその上に座ることで正しい姿勢でドローインができるというものです。
座っているだけでもそれなりの効果はあるのだそうです。
バランスボールほど場所も取らず、確かにこれに座って説明書通りにドローインする事で、効かす場所を自分で認識しながらできる気がしました。
これも結構おすすめです。私は今でも1日1回ですが、これに座ってドローンやってますよ。

ダンベル

そして最後はダンベルです。そうです。筋トレです。
ダンベルで筋トレする事そものもがポッコリお腹の解消にはなかなかつながりませんが、私は週に2回だけ5分間くらいこのダンベル使って筋トレしてます。
このブログの趣旨であるモテBodyを手に入れる事ももちろん目的のひとつではありますが、ついでにぽっこりお腹を解消する速度をはやめてもくれます。
最近よく言われるのでご存知の方も多いとは思いますが、筋トレして筋肉量が増えると基礎代謝が増え、結果的に痩せられるという考え方です。
そのような理由から、お腹痩せのためにも私は定期的にダンベルで筋トレしてます。

但し注意点がありまして、ちょっと筋トレしたくらいでは筋肉量は増えませんし、基礎代謝もアップしないんです。
なので、筋トレして基礎代謝を増やそうと思うのであれば、超効率的な方法で筋トレしないと無理なんです。
具体的には、例えば5キロとか6kgとかのレベルの筋肉量の増やし方をしなければ全く基礎代謝は増えてくれないらしいんですね。
で、一般的な筋トレでは中々そんなに筋肉量増えません。

じゃあ私は何で筋トレしてるのかと言うと、超効率的に筋肉量を増やす方法で筋トレしてるんです。
そうする事で、1か月、2か月程度でも効果的に筋肉量を増やす事ができます。
詳しくはモテBodyプチ改造計画でお伝えしてますが、
この方法であれば週に3回程度1回10分程度の筋トレでも基礎代謝アップにつながる位の筋肉量を短期間で増やせるからですね。

興味があれば是非モテBodyプチ改造計画に参加して下さいね。

以上、ポッコリお腹に役立つ器具についてお伝えして来ました。

最後に我々40代男性のダイエット方法についてまとめたページをご紹介しておきます。


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です