中年太りの男性のファッションについて考えてみる

中年太りに悩んでいる男性の中には、できるだけそのお腹が目立たないようについつい、ぴっちり通したシャツ等は敬遠しがち。それほど寒くないのに、上着とか着ちゃいますよね。私もそうでした。
そこでこのページでは中年太りの男性のファッションについて考えてみたいと思います。

というか、痩せた方が早いんだけどね⇒40代男性のダイエット方法【体験談】

ちなみに私はファッションの知識ゼロ、センスゼロな親父ですのであしからず。

ジーパンがベストと思う理由

ファッションセンスのない40代男の私は、数年前までジーパンを一切履きませんでした。その理由は、短足の人間はジーパンは似合わないと思っていたから。でも実際、チノパンとかも似合わなかったんだよね。
である時、ヤフオクでラングラーのブーツカットジーンズを購入して履いてみた所、、なんと、案外似合ってるではないですか。
そっか、これが短足でも足が長く見えるというブーツカットの威力なんだね、と思いました。
その事実を知ってからというもの、私は自分に似合うジーパンをヤフオクで探しまくったんです。
ブーツカットと言っても色々とあるんですよね、種類が。
で最終的に行き着いたのは、ラングラーの「ユーロフィット」というブーツカットタイプのジーンズ。
これが自分にはタリピツで最もスタイルが良く見えるモデルだったんですね。
で買い漁りました、同じものを5本くらい。

せめて筋肉を付けるべき

で下半身はかなりいけてる(自分で思ってるだけだけどね)中年になったつもりなのですが、やっぱり筋肉が付いていないとどんな服着てもいま一つ何だか格好悪い感じがするんです。
で、筋トレを始めたんですね。肩こり解消も兼ねて。それが40代頭っ位の話。
でそこそこ筋肉質なBodyを手に入れたんですが、やっぱりそこそこ筋肉が付いていれば、夏はジーパンにTシャツでもそれなりに決まるわけです。
あまりがりがりだと、中年になると何となく貫禄もないですしね。
という事で、ファッションに関心のある中年男性にも、やっぱり筋トレはおすすめしたい。

外にいる時は常にドローインをしてみる

でもですね、ポッコリお腹が出ていると、やっぱり格好悪いんです。
特に夏の時期、Tシャツとジーパンの時なんかは、そのぽっこりお腹、超目立ちますから。
今はおかげさまでポッコリ君は去ってくれたので良かったですが、ポッコリ君と同居してた時はどうしてたかと言えば、、

ずーっと頑張ってドローインするように努めてたんですね(笑)。

いや、これ笑い事じゃないんですって、格好悪いんですから、Tシャツとジーパン&ぽっこりは!

でも時々意識が飛ぶと、ポッコリ君が出て来てしまうんですね。

これ大変そうに思うかもしれませんが、慣れて来ると常にドローインしてる状態って結構できるものなんです。
トレーニングにもなりますしね。
でも酒のんじゃうとアウトです。ゆるーくなってしまいますから。
という事で、中年男のぽっこりは早々に解消されることをおすすめします!


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です