筋肉を肥大化させるための40代筋トレのポイント

前の記事で、筋肉肥大化のための究極のポイントをおさえた
筋トレ方法を実践したら急に筋肉が肥大化し始めた、と書きましたが、、

ちなみに私が実践したこの『筋肉肥大化のための究極のポイント』に関心ある人は、ページ右上のバナークリックで確認してね。

参考:筋肉を肥大化させるための筋トレ頻度とは?

実は筋肉を効果的に肥大化させるためのポイントは基本的な所で
他にもあるんです。

そこでこのページでは、
出来るだけ短期間で時間をかけず効率的に筋肉を肥大化するための
いくつかの基本的なポイントについてお伝えします。

筋トレ頻度以外の筋肉肥大化のためのその他のポイント

鍛える順番も重要

できるだけ手間や時間をかけたくない面倒くさがり屋の40代中年男性が
効率よく筋肉を肥大化させるためには鍛える順番も重要です。

その理由は、
効率よく筋肉を肥大化させたければ、まずは体の大きな筋肉を先に鍛える事で
その他の筋肉も効率的に肥大化していくのだそうです。
(参考:非マッチョの筋トレ本 著 実用書編集部)

例えば、腕や肩の筋肉を肥大化させたい人が、
そこばかりを鍛えても中々肥大化しない、、

先にもっと大きな筋肉である背中の筋肉や下半身のハムストリングス等を鍛える事で
成長ホルモンが分泌されその他の部位の筋肉も肥大化しやすいんですね。

なので、例えば、簡単なスクワットを先に実践した後で
腕や肩の筋肉をトレーニングするとより効果的というわけです。

オレは腕や肩の筋肉を肥大化させたいけどスクワットなんて面倒くさくていやだなあ、、

というような中年男性もいるかもしれませんが、スクワットって、
ぽっこりお腹の解消にも最適なんですよ!頑張って腹筋100回やるよりも
スクワット20回くらいやった方がよほど効果があると言われてるんですから。

ちなみに中年太りを筋トレで効率的に解消したいお父さん向けにおすすめのメニュー等はまた別途紹介しますが、私は毎日スクワット20回だけ実践してます。時間にしてわずか1分位。

回数を増やすのではなく強度を高める

これは知ってる人からすれば常識ですが(私も知らなかったので効果が出なかった)、
知らない人のために一応お伝えしますが、例えば、ダンベルで10回あげられるようになったとします。

そして更に負荷をかける場合、
同じ重さで20回あげられるようにトレーニングしても
肥大化はしないんですね。

筋肉の持久力はつきますけど。

肥大化させるためには、もう少し重いダンベルを使って
同じく10回続けてあげられるようにトレーニングしなければなりません。

筋トレする時間(タイミング)にも注意

そしてこれはかなり重要な事なのですが、
超腹ペコの状態で筋トレしちゃってるお父さんいますか?

例えば、朝起きて何も食べていない状態の時とか。

もしこれやってたら、毎日実践しているその筋トレ、
全部無駄になってるかもしれません。

その理由は、超腹減ってる状態(飢餓状態)の時に筋トレをすると
体は、体を動かすために筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうんですね。

その筋肉、分解されちゃうんですよ、、、

なので、そんな状態の時に筋トレしても
どんどん筋肉は分解されますので
筋トレ自体の意味がなくなってしまうわけです。

更には、ポッコリお腹が気になる我々40代中年にとって良くない他の事も。

それは、やはり超腹減ってる時というのは、
体は、体を動かすために脂肪を蓄えるように指示を出してしまうらしいんですね。

なのでその状態でダイエット目的の運動をする事も非効率なんですね。

食事、栄養

そして効率的に肥大化させるためには、
やはり筋肉に栄養を与えなければなりません!(らしい)

実は私自身、筋トレに関して
食事に気を付けたり、プロテインを飲んだりは
今までやったことがないんです。

その理由は、
プロテインとか飲まなくてもそこそこ満足できる結果が出てるからなんです。

プロテインに関してこちらにも書いてますので参考までにご覧ください。

しかし色々と調べていくうちに
食事・栄養に気を付けることで短期間で効率的に
筋肉を肥大化させることができるみたいですね、やはり。

ちょっと気にはなっていまして
自分でも少し実践してみようと思ってますので
この部分に関しては、また別途、栄養・食事・サプリのカテゴリで
実践日記のような形でご紹介する予定です。
(現状、こんな感じです。)

またまたちなみにですが、ダイエット目的で筋トレやる人は、食事に十分気を付けなければ中々痩せられません。私と同じように中年太りも筋トレで解消したい人には、そこの所、また詳しくお伝えしていきますね。


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です