中年のお腹周りをすっきりさせるための【アイディア5選】

中年になると何でお腹こんなにでっぷりしちゃうの?って
お悩みの私と同じ40代中年おそこのお父さん。

わかりますよその気持ち。
私も同じように悩んでいましたからってなんで過去形かというと、、

今でもちょいでっぷりお腹ではありますが、
数か月前から「モテBodyプチ改造計画」実践中だからなんですね。

40代中年男
おかげで随分とすっきりしましたしこの調子だと20年ほど前のお腹に戻れそうですよ!

で是非とも私と同じ悩みを抱えている40代お父さんにも
「モテBodyプチ改造計画」に参加してほしいと思っているのですが ←というか絶対に参加した方が良いでっす!

なんせ我々40代は、このままあきらめておじさんBodyになっていくのか、
ここで一念発起してかっちょいいモテおじさんになるのかの境目にいるのですからね、

メタボって怖い病気の原因にもなるし。。

という事でここでは我々中年のポッコリお腹周りをすっきりさせるための
アイディアを5つほどご紹介しちゃいますよ!

基礎代謝アップで太りにくいボディを取り戻す

ぽっこりお腹の大きな原因の一つは基礎代謝の低下、ですよね?
基礎代謝のこと知らない人は、勉強が足りないですよ。

基礎代謝アップすれば、痩せやすく太りにくい体になれるんです。

若い頃はこの基礎代謝のおかげでドカ食いでしても
あまり太らなかったんですが、歳と共に、減ってくんですね。

なのでこの基礎代謝をアップするように頑張りましょう。

そのためには、

  • 筋トレで筋肉量を増やす
  • 姿勢を良くして内臓の働きを活発にする

事が重要ですよ。

体幹を鍛えお腹周りをスッキリさせる

で次のアイディアは、
今はやりの体幹トレーニングです。

体幹部分(お腹全体の内側あたり)を鍛える事で
歳と共に下がってくる内臓を正常な位置に押し戻す働きが期待できます。

体幹トレーニングには、「ながら」でできる
ドローインをおすすめします。
⇒ 40代中年男性が体幹トレーニングでダイエット

更には体感を鍛えれば姿勢もよくなるため、
上で挙げた内臓の働きを活発にする事にも貢献してくれます。

もも上げとスクワットを日課にする

次のアイディアは運動ですね。
色んな運動がありますが、私がおすすめするのは
自分の経験からスクワットともも上げ。

スクワットは下半身の筋肉を効率よく鍛えられるので
筋肉量を効果的に増やす事ができ、
結果、基礎代謝アップにも貢献します。

それにお腹ヤセに効果的な運動と一般的にも言われていますよね。

そしてもう一つがもも上げ。

このもも上げ、実はタバコ吸ってる時間になんかできないかと考えていた時に
たまたまやってみたら、これが超お腹に効くんですよ。

お腹周りスッキリしたいお父さんに自信を持っておすすめできる運動なので
是非やってみて下さいな。
⇒ 40代中年の筋トレメニュー 自宅で下半身を鍛える

自転車通勤でお腹スッキリ

そして次のアイディアは、通勤に自転車使ってるお父さん向け。

毎日、会社の行き帰りに自転車乗ってるんなら、
お腹ヤセに効く乗り方を知って、ついでに痩せちゃいましょうって事です。

もちろん普段、自転車に乗らないお父さんも
チャレンジすればいい事がありますよ!
⇒ 40代中年におすすめの自転車ダイエット

実は一番重要 食生活の改善

さーて、いよいよ最後ですが、
実はこれが一番重要だったりします。

食生活の改善ですね。

せっかく運動して脂肪を燃焼してる努力しても、
これまでと同じようにドカ食いや夜中食いしてたら

いつまで経っても、そのお腹周りスッキリしませんから。

この先ずっとデップリでもいいという中年お父さんは良いですが、
それは嫌ですよね、体のためにも。

なので、最低限の食生活の改善に取り組むことは必須でーす。
⇒ 40代男性のダイエット どんな食事がよい?

以上、中年のお腹周りをすっきりさせるための【アイディア5選】をお届けしました。

是非実践してモテお父さん目指しましょう!!

40代中年男
「40代中年男のモテBodyプチ改造計画」やってやるぜ!


ジム通い不要!中年男のためのモテBodyプチ改造計画

そのぽっこりお腹がへこまない原因は?ガリガリで思うように筋肉が付かない原因は?
まずはその原因を知り、忙しくて時間のない40代中年男性でも簡単なトレーニングで結果を出す方法を継続して実践しましょう。

忙しくて面倒くさがり屋の40代中年男性がトレーニングを継続させるためには、時間をかけない事、効率的なトレーニング方法を知って実践する事、早い段階で自分でも実感できる位の結果を出す事。そのための知識と方法を約10回のメールマガジンでお伝えします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です